山中湖の湖明荘マリーナで水上ジェットスキーとBBQを日帰りで堪能!

海でジェットスキー(水上バイク)やBBQをやるとなると、ジェットのメンテナンスやBBQの準備が大変ですよね……。

どちらも「最高に楽しい遊び!」とはいえ、手間がかからないことに越したことはありません。

実は、富士五湖の1つである「山中湖」にて、ジェットスキーとBBQの両方を楽しめる場所があることを知っていますか??

なかでも、山中湖にある湖明壮(こめいそう)マリーナがおススメです!

たった数千円だけで、ジェットとBBQの両方を1日中楽しむことができるから驚きです。

そんな噂を聞き付けたので、実際に湖明壮マリーナさんにて、ジェットとBBQの両方を堪能してきました。

このページでは、実際の体験レポートをご紹介します!

山中湖の湖明荘マリーナは水上ジェットスキーとBBQの両方ができる!

ラブストーリーのように、山中湖へのお誘いは突然訪れます。

やまとのアイコン

明日、じょんと山中湖でジェットとBBQするんだけど、けんちゃんも行かない?

けんいちのアイコン

っそ、そんな急にいわれても……。

俺にだって予定があるしぃ行くぅうう!!

ジョンのアイコン

カモンッヌ!

山中湖にある「湖明荘マリーナ」でやりますよ~!


湖明荘マリーナの詳細は以下の通りです。

湖明荘のHP

湖明荘のHP

湖明荘のURL:http://yamanakako.info/komeiso/

湖明荘マリーナの営業時間は、「朝7~17時まで」です。

電話で確認したところ、7時より前に着いてしまった場合は、「車の中で待機していてください」と言われました。

条例で7時まで騒音を出すことが禁止されているエリアだからだそうです。

必ずルールを守り、朝7時になるまでテントの設営やBBQの準備は控えましょう。

湖明荘へ電話をかける

湖明荘の分布マップ

湖明荘の分布マップ

湖明荘マリーナ
〒401-0501
山梨県南都留郡山中湖村山中 236-13
TEL:0555-62-0223 FAX:0555-62-3751
ご予約専用電話:090-3243-2313

湖明荘マリーナ:アクセスより引用

早速「湖明荘マリーナ」で検索をしてみました!

しかし、ジェットやBBQに関しては記載がなく、基本は以下のサービスを提供しているようです。

  • わかさぎ釣り
  • バス釣り
  • レンタルボート
  • レンタルサイクル

けんいちのアイコン

ホームページをみただけでは、ジェットやBBQができることはわからないね(^_^;)

ジョンのアイコン

湖明壮マリーナは、釣りやボート・自転車のレンタルがメイン事業だから、特にPRはしてないみたい。

ジェットやBBQに関しては、常連さんとか「知る人ぞ知る!」って感じだけど、誰でも予約できるよ!

水上ジェットスキーを持っている人は湖明荘マリーナがオススメ!

湖明荘マリーナの料金体系は、以下の通りです。

名目 料金
ジェット1台当たりの料金 2,000円
※ジェットスキーの昇降費用込み
中学生以上の大人1人当たりの施設利用料 1,000円
※BBQ代金込み!
小学生1人当たりの施設利用料 500円
※BBQ代金込み!
小学生以下の幼児の施設利用料 無料

たとえば今回、僕たち全員でかかった料金は以下の通りです。

ジェット1台 2,000円
じょんご両親 2,000円
じょん夫婦 2,000円
やまと夫婦 2,000円
けんいち4人家族
※内2人幼児
2,000円
合計 10,000円

けんいちのアイコン

総勢10人もいるのに、10,000円は安すぎる!

しかも、その場でBBQをする料金も込みだから驚きです!


ジェットと一緒にBBQもやる場合は以下を参考にしてください。

湖明荘マリーナでBBQをするための料金
  • 無料(施設利用料に含まれています)
食材や飲みの持ち込みについて
  • 可能
  • 湖明荘マリーナには食材はないため、必ず持ち込みをしましょう
貸出コンロの有無
  • 5台あり(無料)
  • 網や鉄板、石、溶岩プレートも無料で貸し出しがあるので、お問い合わせをしてみましょう
  • 自分のBBQコンロの使用ももちろん無料でOK!
炭や着火剤などの燃料
  • 無料
  • ただ、「できれば持ってきてほしい」といっていたため、用意していきましょう!

けんいちのアイコン

コミコミでこの価格は安すぎて驚き!

ジョンのアイコン

ジェットの台数が増えれば増額するけど、昇降費込みでこの値段は破格だね!

BBQは、ジェットをやる人のおまけみたな感覚だね^^


なお、湖明荘マリーナは水上バイクのレンタルはありません。

ジェットスキーを持っていないと利用できないため、注意しましょう。

また、ジェットスキーを持っている人であっても、山中湖に水上バイクを降ろして利用するには「申請と登録」が必須です。

湖明荘マリーナ以外を利用する場合であっても、山中湖でジェットスキーをやる場合は前もって登録・申請をすませておきましょう!

以下から登録・申請ができます。

参考 山中湖で船舶(動力船)を利用される方へご案内 Village of Yamanakako

また、BBQはあくまでもジェットをする人のオプションのようなものです。

BBQ単体の利用はできないそうなので、ご注意ください!

けんいちのアイコン

「ジェットスキーを持っていないけど、水上バイクとBBQを両方やってみたい!」という場合、以下でできるみたいです!

参考 山梨県富士河口湖町、河口湖でレンタルジェットスキー&BBQの河口湖ジェットビレッジ河口湖ジェットビレッジ
注意
当たり前ですが、免許がなければジェットスキーはレンタルできません!

けんいちのアイコン

湖明壮マリーナは良心的な価格だから、人数が多くても低価格で楽しめるね^^

ジョンのアイコン

ジェットを持っている人が1人いるだけで利用できるからありがたい!

アクティビティとBBQを楽しんで最高の1日にしよう!

湖明壮マリーナ注意点まとめ
  • ジェットのレンタルなし
  • ジェット利用なしのBBQのみの利用NG
  • BBQの食材は持って行こう

山中湖は許可された場所でなければBBQ禁止!!

山中湖は、許可された場所でなければBBQ禁止です。

どこでもできるわけではないため、キャンプ場やBBQ場として許可をとっている施設で行うようにしましょう。

参考までに、山中湖周辺のキャンプ場やBBQ場を掲載しておきます。

いざ、山中湖の湖明荘マリーナへ!

それぞれ住む場所が少し離れているため、当日は湖明荘マリーナ現地集合となりました。

前日は身支度をすませることに集中!

ジョンのアイコン

食材は買い出しと仕込みが終わってるから、自分たちの飲み物だけ買ってくればOK!

あと、寒いかもしれないから、上着も持ってきた方がいいよ!

けんいちのアイコン

了解です!

飲み物を冷やすクーラーボックスがないから、買ってきます♪

LINEのやりとり

LINEのやりとり

この日までは、釣り用の大きいクーラーボックスしかもっていませんでした。

ドリンクの保冷に関しては、都度コンビニで発泡スチロールでできた簡易的なクーラーボックスを購入していたからです。

毎回買うのは、もったいないですよね(^_^;)

そこでこの機会に、家族全員分の飲み物が入って、持ち運びに便利なクーラーボックスを購入をしました!

購入したコールマンのクーラーボックス

購入したコールマンのクーラーボックス

収納目安としては、500mlペットボトルを立てて入れると16本入る大きさです。

飲み物と子供たちのご飯を入れても余裕があり、持ちやすいところが決め手です!

早速、冷蔵庫に入っていた飲み物を入れてみました。

クーラーボックスの中身

お酒が足りない様子

350ml3本缶と500mlのペットボトルを2本入れてみましたが、まだまだスペースに余裕があります。

けんいちのアイコン

むむ! アルコールが足りなすぎるからビール買ってきます!


この大きさであれば、1家族分の飲み物と軽食なら、余裕で入るのでオススメです。

準備が整い、いよいよ出発当日です!

朝方、じょんから写真が送られてきました。

車でジェットを牽引する様子

車でジェットをけん引

ジェットを引っ張っているだけで、男心がくすぐられますね……。

僕たちも準備が整い、カーナビに目的地を設定して出発!

三島から山中湖までの距離

距離があるようで近い!!

思っていたほど距離がなかったため、1時間弱で到着予定です。

念のために、天気予報を確認。

8月の夏ど真ん中にもかかわらず、山中湖の最高気温は「23度」しかありませんでした。

8月18日の山中湖の気温

8月18日の山中湖の気温

この日は全国的に気温が低かったようで、東京でも最高気温は「27度」でした。

日陰に入ることも予測して、厚手の上着を用意して完全防備で出陣です!

MEMO
山や海は天候が変わりやすいため、天気や気温は事前に確認が必須です!

特に小さなお子さんがいる場合、対策ができるので必ず前もって調べてからいくことをオススメします。

この日はとても涼しく、外に出た瞬間に「肌寒さ」を感じるほど。

車のメーターを見ると、出発時の気温は「23度」しかありませんでした。

外気温

どおりで寒いワケだぜ

幸い、渋滞にはまることなく、スムーズに山梨県へ入れました。

まるで、山中湖が僕たちを歓迎してくれているかのようです。

山梨の山道

木が避けてる様子

けんいちのアイコン

凄い! 木が避けてる!

やまとのアイコン

トトロか!


そうこうしている間に、森を抜けると目的地の山中湖が目の前に現れました!

森林を抜けた先に山中湖がある様子

森林を抜けた先に山中湖

道を抜けたT字路の突き当り、が湖明荘マリーナです。

どの方向から来ても、大きな看板があるおかげで1目でわかります。

湖明荘マリーナの看板

湖明荘マリーナに到着!

駐車場は道路に面してあり、広々としています。

湖明荘マリーナの駐車場

駐車場は道路に面して広々している

砂利の駐車場で白線が引いてあるため、好きなところに駐めましょう!

湖明荘マリーナの駐車場

駐車場は広々している

けんいちのアイコン

ジェットや大きな荷物がある場合、車専用の入り口から入るようにしましょう!

以下のマップの、赤い矢印がかかれている道が車用の入り口です!

車で中に入ることも可能!

車で中に入ることも可能!

ジェットやBBQで使用する荷物は、施設内で降ろせます。

BBQスペースを借りない場合、車を中に駐車してテントを設営してBBQや休む場所の確保も可能でした。

湖のすぐそばにクルマを並べて、BBQとジェットも楽しめるので、湖明荘マリーナさんへ相談してみましょう。

なお、荷物を降ろした後は、下の地図でいう上側に戻る道があります。

そこを利用して駐車場に戻りましょう。

荷物を降ろす場所

ジェットや荷物は車を入れて降ろそう

駐車場のわきには、人の通行専用の湖明荘マリーナの入り口があります。

駐車場から湖明荘マリーナへの入り口

駐車場から湖明荘マリーナへの入り口

入り口のすぐ右わきには、自販機も完備!

駐車場の右側には自販機あり!

ソフトドリンクは現地調達も可能

けんいちのアイコン

子供たちの飲み物を買い忘れても、現地調達できるのはありがたい!


入り口を抜けると、山中湖がお出迎えをしてくれます。

目の前に広がる山中湖

山中湖を背にすると、「湖明壮マリーナのBBQスペース」があります。

椅子やテーブルも完備です!

湖明荘マリーナのBBQスペース

大自然のパワーを集めるやまと

やまとのアイコン

オラに力をわけてくれ!

けんいちのアイコン

クリリンか!


ちなみに、トイレは湖明壮マリーナから70mほどの距離にあり、徒歩1分でいけるので安心です!

ただ、水洗トイレですが、お世辞にも綺麗とは言えません(^_^;)

とはいえ、無料で使用できるため、文句はいえませんね!

近くにあるトイレの写真

いい感じの雰囲気を醸し出すトイレ

トイレのわきには、各種ゴミ箱も設置されています。

トイレのある駐車場にはゴミ箱がある

ゴミはできる限り持ち帰ろう

多少のゴミであれば、ここに捨てることもできますが、BBQなどで出たものに関しては持って帰りましょう。

ジョンのアイコン

マナーを守って、みんなが気持ちよく使えるように心がけよう!

山中湖の大自然に囲まれながらBBQの準備をしよう!

今回は、BBQコンロを無料でレンタルさせていただきました。

ガスボンベを加工した手作りのもので、両端には「アンパン〇ン」らしき顔が描かれていましたが、おそらく違うものです。

BBQコンロはアンパ○マン!

BBQコンロはアンパ○マン?

もちろん、網や炭もタダです!(厳密には料金に含まれているのでしょう)

じょんのご両親が常連さんだったので、ブロアー(空気に圧力を与えて送り出す機械)で火おこしを手伝ってくれました。

ブロアーで火起こしする様子

ブロアーで簡単に火起こし!

けんいちのアイコン

工事現場などでよく見かけるブロアーは、火おこしに使うと一瞬で火がつきます!

ブロアーで火起こしする様子

けんいちは「メラ」を唱えた

火おこしの時間が短縮できれば、すぐにBBQが始められるのでありがたいですね。

ブロアーで火起こしする様子

けんいちは「メラゾーマ」を唱えた

持ち運びを考えるなら、充電式がオススメです! 電動工具を選ぶなら、マキタを買っておけば間違いありません。

マスターが火おこしをしてくれている間に、BBQの準備をしていきます。

残念ながら、男たちはお酒を飲むと使い物にならなくなります。

そのため、「事前準備の活躍次第で家庭内評価が決まる」といっても過言ではありません!

けんいちのアイコン

怒られる前に、速やかに準備にとりかかるのがポイントです!


涼しいとはいえ、真夏の太陽の紫外線は容赦なし。「日焼けをしたくない!」という方は日焼け止めクリームをしっかりと塗りましょう!

娘に日焼け止めを塗るさま

子供達の日焼け対策は入念に行うべし!

特に、長時間外にいることになるので、小さいお子さんがいる方は子供にも忘れずに塗ってあげましょう!

娘

娘も準備万端!

けんいちのアイコン

なんだ、ただの天使か……。

やまとのアイコン

親バカか!w


今回はBBQスペースを貸していただきましたが、借りない場合はテントやテーブル、椅子などの設営が必要です。

最後に、食材や飲み物をセットアップしてBBQの準備を完了させましょう!

BBQを準備する様子

BBQの準備は抜かりなく済ませるべし!

BBQは焼くだけではなく、家で料理を作っていったり、仕込んでいったりするとワンランク上を味わえます。

けんいちのアイコン

今回は、じょんの母上がみんな大好きなお惣菜を用意してくれました^^

ありがとうございます!


食べ物の段取りはもちろん、飲み物の準備は絶対に手を抜いてはいけません。

必ず「キンキン」に冷やしておきましょう!

じょんの母上手作り惣菜

クーラーボックスで冷えるスイカ

ジョンのアイコン

キンキンに冷えてやがる!!

サッポロ黒ラベル

限界までキンキンに冷やすべし!!

やまとのアイコン

キンッキンに冷えてやがる!!

ありがてぇ!


乾杯をすませた後は、アウトドア隊長のやまとが焼き場を担当!

肉を焼くやまさん

肉を焼くやまさん

けんいちのアイコン

コンロはとても熱くなっているので、子供が近づかないように常に目を離さずに見ておきましょう!

手羽先BBQ

手羽先職人

BBQはお肉だけではなく、お野菜も焼きながらバランスよく食べるべし!

野菜BBQ

BBQで焼く野菜はうまし!

BBQで腹ごしらえをしたら水上バイクで山中湖を堪能!

時間内(朝9〜17時)であれば、ジェットはいつでも乗れます。

時間の許す限り、ジェットとBBQを堪能しましょう!

なお、ジェットに乗る際は「ライフジャケット」着用が義務付けられています。その他細かいルールに関しては、湖明荘マリーナさんがマニュアルをくれるのでルールを守って楽しみましょう。

山中湖でジェットをやる際のルールマニュアル

山中湖でジェットをやる際のルールマニュアル

注意
飲酒をしている場合、たとえ免許を持っていても運転は不可です。また、操縦者が飲酒をしていることを知っていて運転させることも禁止行為に当たります。

小型船舶操縦者は、飲酒、薬物の影響その他の理由により正常な操縦ができないおそれがある状態で小型船舶を操縦し、又は当該状態の者に小型船舶を操縦させてはならない。

電子政府の総合窓口:船舶職員及び小型船舶操縦者法第23条の36第1項より引用

ジョンのアイコン

今日は行き帰りの車の運転もあるから、ハンドルキーパーです……涙

湖明荘マリーナのマスター、あるいはスタッフに声がけをすれば、重機でジェットの昇降をしてくれます!

ジェット持ち込み料金「2,000円」の中に含まれているからありがたい!

ペイローダーが水上ジェットを運ぶ様子

ジェットの運搬は楽々♪

水の中までグイグイ行く姿を見ているだけで、男たちは大興奮。

ペイローダーが山中湖に入っていく

容赦なく水の中へ入っていく重機

ジェットを湖に降ろしたら、水面に続く浮いた道を歩いていきます。

ジェットに乗り込む道

ジェットに乗り込むための道

ジェットへ続く水上の道は、湖の上を歩いている感覚を味わえます。

山中湖

誰も力を分けてくれないけど落ち込まないヤマト

やまとのアイコン

お願いだからオラに力を分けてくれ!

けんいちのアイコン

ヤムチャか!


途中、ワカサギ釣りができる船も停泊してあります。

わかさぎ釣に使う船

わかさぎ釣に使う船

振り向くと、富士山が雲を突き抜けて顔を出してくれました。

富士山

振り向くと富士山がひょっこりと

湖が荒れていなければ、アヒルさんボートもできるようです。

アヒルさんボート

やまとの愛車

ジェットの元へたどり着くと、後からジェットに魅了された男たちが集まってきました。

青コーナー「じょん」!

ゆっくり迫るじょん

ゆっくり迫るじょん

続いて赤コーナーは「やまと」!

迫り来るやまと

迫り来るやまと

3人乗りのジェットだったので、じょんに運転をしてもらい、僕とやまとは後ろに乗せてもらうことに。

ジェットスキーに乗る瞬間

ジェットに乗り込むジョン

乗り込んだ後に、やまとの奥さんが素敵な写真を撮ってくれました。

記念撮影を終えた後は、いよいよ出発!

ジョンのアイコン

じょん、行きます!!

ジェットスキーに乗っている様

沖までは徐行運転で出発!

パパがいなくなり、娘がさみしそうに……。

パパがいなくなって寂しがる娘

パパがいなくなって寂しがる娘

けんいちのアイコン

必ず帰ってくるからね!

やまとのアイコン

大げさか!w


実は、今回は人生で初ジェット。

「俺は今まで何をして生きてきたんだろう?」と考えてしまうほど楽しかったです。笑

ジェットで風を感じる男たち

ジェットで風を感じる男たち

けんいちのアイコン

俺、生きてる!!

やまとのアイコン

気持ちぃ~~!!

後ろの富士山もきれいだね^^

富士山背景

富士山を背景に人生の絶頂を迎える

風を切りながら水しぶきを浴びて、大自然を堪能。

けんいちのアイコン

田舎最高! 富士山ありがとう!

富士山を間近で見ながらのジェット!

富士山を間近で見ながらのジェット!

富士山もひょっこりと顔を出してくれました。

山中湖の中から見る富士山

山中湖の中から見る富士山

気付いたら、壮大な景色に息をのんで見とれてしまいました。笑

ジョンのアイコン

静岡に住んでいると富士山を毎日見ているけど、やっぱり日本一の山は偉大です!

富士山と山中湖に見惚れる男たち

富士山と山中湖に見惚れる男たち

山中湖にジェットで浮きながら、富士山を背景にすると絵になります。

富士山を自分のもののように扱う男たち

富士山を自分のもののように扱う男たち

けんいちのアイコン

自然を肌で感じながら遊べるアクティビティは最高!

ジェットに魅了される男たちの気持ちを理解しました。笑

富士山

振り向くといつもお前がいる

山中湖の最後はスイカ割りで決まり!

ジェットとBBQを楽しんだ後は、皆でスイカ割り大会を開催!!

けんいちのアイコン

夏と言ったらスイカ割りでしょ!

やまとのアイコン

俺に任せてくれ!


やまとが名乗りを上げたので、トップバッターに決定!

まずはウォーミングアップから開始。

スイカ割り日本代表のウォーミングアップ

自称「スイカ割り日本代表」のウォーミングアップ

体が温まったら、目隠しをしてぐるぐるバット。

ぐるぐるバットをするやまと

ぐるぐるバットをするやまと

やまとのアイコン

うおー!! 食べたものが全部でそうだぜ!

超高速やまと現る

目が回ったところで、じょんが指示を出します。

ジョンのアイコン

上! 上だよ上!!

やまとのアイコン

上ってどこやねんw

スイカ割りの指示を受ける

じょんのオペレーションに従うヤマト

ジョンのアイコン

今だ! 思いっきりいけ!

やまとのアイコン

うおー!!

スイカを割る瞬間

かいしんの いちげき!

自称「スイカ割り日本代表」を納得させるスイングで、見事一撃で仕留めました。

スイカを割って喜んでいる様

自称スイカ割り日本代表の喜び

やまとのアイコン

また、つまらぬモノを切ってしまった……。

スイカ割りで喜ぶ様

どや顔のスイカ割り職人

割れたスイカは、食べやすい大きさに切って実食!

やまとのドアップ

どや顔が止まらない「やまと」

湖明壮マリーナさんが「まな板と包丁」を貸してくれたので、綺麗に切れました。

スイカを切る

食べやすい大きさに切って食すべし!

選手たちも実食。

スイカを食べる様子

キンキンのスイカをほうばる

けんいちのアイコン

う、うまい!!

日本一のスイカ割り職人の割ったスイカに驚きを隠せない

日本一のスイカ割り職人の割ったスイカに驚きを隠せない

ジョンのアイコン

キンキンに冷えてやがる!!

スイカを食べる様子

キンキンのスイカをしゃぶり倒すじょん

子供たちも大はしゃぎで、楽しくておいしいスイカ割りで本日はお開きになりました。

綺麗に切れたスイカ

綺麗に切れたスイカ

まとめ

山中湖での水上バイクやBBQは、初体験の僕たちでもこの上なく楽しむことができました。

また、真夏で暑くても、山中湖なら気温も涼しくて過ごしやすいので、BBQをしていても快適です。ジェットは無理な運転をしなければほぼ濡れないため、特に寒さを感じることなくとにかく爽快な1日でした。

ジェットを持っている方には、オススメスポットです。

家族や友達、カップルで来ても間違いなく全員が1日中飽きることなく楽しめます!

湖明壮マリーナさん、誘ってくれた「ヤマトとジョン」には感謝です。人生において、貴重かつ最高の思い出をありがとうございました!

湖明荘マリーナの評価
ロケーション
(5.0)
予約システム
(3.5)
接客・サービス
(4.5)
BBQスペース
(4.5)
ジェットスキー
(5.0)
清潔感
(3.0)
総合評価
(4.5)

2 Comments

後藤一彦

こんにちは湖明荘最高に楽しめるところですよね。
私もよく行きます。
エアーコンプレッサーがあるので、トーイングチューブやゴムボートなどもらくらく膨らませてもらえます。
子供達は夏の楽園と言っています。
今シーズンも沢山お世話になりました。
湖明荘の方々、いつも親切にありがとうございました。
また来シーズンもよろしくお願いいたします。

返信する
けんいち

たしかに、あそこは夏の楽園ですね^^

都内から来られる方が多いようで、当日も都内から多くの方が来られていました。

ウェイクボードやバナナボートなども楽しめるからいいですね^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。